いっぱい一杯です。それがどうした。お前だけじゃあないぞ!

今年から店長の仕事を、予算達成の為に、何をするかに重点をおくことにした。

先ず人件費を下げて、サービスを良くする。

目標人件費を決めて、時間帯別の客数/従業員=3.5人時(人時客数)にしたシフト表を作りなさい。

その為に店員は案内するだけで、戻って来ないように、1Way 4Job

1  店頭に行き「いらっしゃいませ」で案内する

2 その時には、途中に置いてあるメニュー帳、おしぼり、水を持っていく。

3サラダバーの説明をして、注文を決めてもらう間に

4ほかのテーブルを回り、空いている皿、コップをかたずける。

5手にした皿、コップを下膳台におき、サラダバーのチェックをして

6先ほどのテーブルに「注文はお決まりですか」

店内教習所といって、各店でチェックポイントを決め一回り3分20秒とかの標準時間になるようにトレーニングをするようにした。

こんな程度の事は、始めたばかりの10日間は、30分かかるが、毎日トレーニングをやってれば、5分で全員が終わるようになる。

さあ臨店してみるとどうだ!ほとんどの店でやっていない。

やったかやらないかの判定は、1Way4Job 6項目すべてやっている、毎日30分トレーニングを、10日続けて、5分で終わるようになったか。

マネージャーに「何故やらせないのだ」「店長は日常業務に追われて、いっぱい一杯です」

マネージャーは店長に「何故やらないのか」「日常業務に追われ、いっぱい一杯です」

俺たち凡人が、テンポスグループ280億の売り上げを4年で500億にしようとしている。

あさくまだって、90億の売り上げを4年で200億にしようってんだ。

マネージャー!お前だけか、いっぱい一杯は、店長だけか、いっぱい一杯は、

社長も会長もいっぱい一杯だよ。

みんないっぱい一杯ってトコまでは、おれもお前も考えは同じよ。

そっからが違う!

みんな一生懸命、怠け者は一人もいない。いっぱい一杯はわかる。

俺は頑張ってはいると思ってはいるが、俺ごときが100%の能力を使ってるとは思えない。

毎日やりようがなくて、どうすりゃいいんだと思う。

きっと優れた経営者なら、なんとかするだろうなぁと、思いながらやっている。

お前らぁも、俺も「いっぱい一杯ではあるが、能力の半分も使っていない、

どうすりゃいいかわからんが、やりようはあるに違いない」

いっぱい一杯だからって、取り組まないでおくことは、避けようよ。

アインシュタインでさえも 脳の7%しか使ってないそうだ。

俺たちは2~3%なんだってよ!

喜べ!喜べ!

やりようはいくらでも有るが、経験不足でやり方が分からないだけだ。

そんな事で「挫折」なんかするなよ。

いっぱい一杯です

ドットコムのパートが辞めた。

さぎさか 土の  追い込むと ヒデそったくどうじ