森下篤史が人生相談に乗ります

テンポスの社長でありユーチューバーでもある「森下篤史」の人生相談をスタートしました。しかし、いまだ再生回数はわずか290回ほど・・・。そこで、再生回数が上がるのを待ちきれずsmiler本誌に登場となった次第。随時、人生相談はsmiler webで受け付けていますので、お気軽に投稿ください!

出来る人材の見極めかたって何ですか?

動画で見る⇒出来る人材の見極めかたって何ですか?

出来る人材の見極め方というのは、なかなか難しい。まず、飲食店に出来る人材というのは現れにくい。そういう産業だからだ。だから、まず飲食店は出来る人材より真面目に働く人を選ぶ必要がある。すると、真面目に働いている人の中には、上司から言われた以上のことをやってくれる人が出てくるようになる。それが繰り返し出てくるようになると、ふとたまに出来る人材がポッと現れるんだよね。その時になれば、真面目に働く人もいれば、その中で言われた以上のことをするスタッフも既に何人かいるだろうから、出来る人間を受け入れる体制はバッチリだ。最初から受け皿もないのに、出来る人材を求めるなんて無理な話しなんだよ。だから、出来る人材を探すのは間違い。真面目に働いてくれる人がいたなら大喜び。言った以上のことをしてくれる人がいたら、ご先祖様に手を合わせて「ありがや~」と言うくらい幸せを感じてくれ。だから、出来る人材の見極めかたなんて心配する必要は無し!終わり。

ダメな管理職がいます。どうすればいいのですか?

動画で見る⇒ダメな管理職がいます。どうすればいいのですか?

うん。これはね、素晴らしい会社の悩みだよな。ダメな管理職がいるということは、ダメじゃない管理職がいるから思いつく悩みなんだよ。すっばらしい会社じゃないですか。終わり。

自分はこんなに頑張っているのに部下がわかってくれません。まるで他人事のようです

動画で見る⇒自分はこんなに頑張っているのに部下がわかってくれません。

一体、何が悩みなんだろうね。部下に分かってもらいたくて仕事をしているの? 何を寝ぼけたことを言っているんだい、このおバカさん。嫌なら頑張らなきゃいいじゃないか。会社を起業する時に、24時間働いてでも会社をやっていこうと思っているんじゃなくて、俺も働くからお前(部下)も働けよ! と言いながら会社を経営しないだろ? 自分がヘトヘトになって働いていて、一人でも部下が入ってきてくれたのなら「はぁ~、楽になった。」と、きっと感謝するはずだ。部下が分かってくれないという悩みは、変化してきたことに慣れて甘ったれているだけ。嫌ならまた一人で寝ないで仕事をすればいい。そして、また別の部下が一人来た時に「来てくれてありがとよ。」と思えばいいんだ。その中で、いつしか分かってくれる部下が来たならば、また仏壇で「ありがたや~」と、手をあわせるだけの話しである。終わり。

【過去の人生相談を動画で見る・人生相談を送る】

下記の記事から人生相談を送ることが出来ます。

出来る人材の見極めかたって何ですか?▶
ダメな管理職がいます。どうすればいいのですか?▶
自分はこんなに頑張っているのに部下がわかってくれません。まるで他人事のようです▶