天の摂理

天の摂理
2019-02-12 17:52:24NEW !
テーマ:親爺の主張
凡そ地球上の生物は、なん億年もかけて、環境の変化に合わせて、現在の姿になっている。
今の環境に今の姿が、適合している。
今ある生命体の存在は、天の摂理にあっているといえる。
寿命には長い短いの違いはあれ、終いには、やがて滅んで消えてしまう。
これとて「天の摂理」であろう。
疑問は
「生り年と裏年」のある果物がある。
そのような実の付け方をすると、どんな効果があるのだろうか。
人間の身体、寿命は、天の摂理に従っている。
植物であれ、動物であれ、その一生は、人間が健康で生きながらえていくうえで、参考になることは多い。
「生り年と裏年」の効果はいまだに分からぬ。